気になるニキビ跡のケア

ビタミンC配合のスキンケアを使う

せっかくニキビが治ってもニキビ跡が悩みの一つになっている方も少なくないはずです。 通常、ターンオーバーが正常に行われる事によって肌の表面は生まれ変わっていきます。 その為に時間が経過すれば自然とニキビ跡も薄くなっていく事は望めるのです。

しかし、できるだけ早くニキビ跡を改善したいという方には二つの方法があります。 一つ目はスキンケアの方法で、ビタミンCが配合されたスキンケア商品を使う事です。 ビタミンCは健やかな肌をつくる為には欠かせない成分で、美白だけではなく炎症を抑える効果も期待できるからです。

更に保湿をしっかりと行う事で肌トラブルを起こしづらくなりますから、 保湿力が高いという事もスキンケア商品を選ぶポイントになります。 同じく肌トラブルを予防するという意味で、日焼け止めクリームなどを外出の際には欠かさずに塗るという事も大切です。

即効性を望むならケミカルピーリング

もう一つの方法はケミカルピーリングです。 ケミカルピーリングは肌の表面を薬品などによってはがして肌を生まれ変わらせる方法で、シミやニキビ跡にも効果が望めます。 一方で肌に合わない方もいらっしゃいますので、もちろんリスクもあります。

ピーリング自体は自宅で簡単に行える物もありますが、美容皮膚科やエステなどでも行う事ができます。 肌質やニキビ跡の違いによって合わない事もありますのでなるべく専門家に相談してから行う事がおすすめです。 また、ピーリングの後にも肌をいたわる為に適切なケアが必要です。

ページのトップへ戻る